• DOCTOR'S COLUMN
13.11.29|神奈川県歯科医師会共催学術講演会
皆様こんにちは。
横浜市保土ヶ谷区、井坂矯正歯科 院長の井坂文隆です。

内容はといいますと【学校歯科検診の傾向と矯正医からのアドバイス】という題で同じく保土ヶ谷歯科医師会の松崎崇先生と共に頑張って参りました。

私のパートは、

年齢ごとの“診るべき歯列・咬合のポイント”
1.年齢ごとの正常咬合:乳歯列から永久歯列への推移
2.不正咬合のとらえ方
3.年齢に応じて起こりやすい不正咬合と注意点
4.緊急性の高い不正咬合


歯列期に応じた不正咬合のとらえ方
1.乳歯列期の問題
2.混合歯列期の問題
3.永久歯列期(成長期)の問題
4.永久歯列期(成人期)の問題 についてでした。

休日返上でスライド作りを頑張った甲斐もあり、会員の先生方にも満足頂けた様子で打ち上げのビールは最高でした。充足感と共に”ほっ”としている今日この頃です。
機会があれば、こういった講演もまた?できればいいな・と思っています。
 
  • 01
     
 
 
 
 
患者さんの声