• DOCTOR'S COLUMN
14.07.17|ALIASリンガルブラケット システム セミナー


7月13日、14日で、古巣のイーラン矯正歯科主催の新しいリンガルブラケット(裏側矯正用ブラケット) ALIAS(アリアス)のセミナーに行って参りました。おそらく今年中には発売されるであろう 「アリアス ブラケット 」は現在当院でも使用しています「STbブラケット」の進化型で、煩雑なワイヤー屈曲の軽減や、固定の為の細いワイヤーでの結紮を必要としないシステムで、治療時間の短縮や患者さんや術者への負担を軽くしていく方向で考えられています。(当然治療のクオリティーをも上げる為ですが)
このブラケットの開発者は師匠である竹元先生と、イタリアのローマで矯正専門で開業されているScuzzo先生です。Scuzzo先生は以前、私がイーラン矯正歯科に勤務していた頃(17~18年前くらいでしょうか)から日本にもよくいらっしゃり、海外の舌側矯正歯科学会でもよくお会いします。イタリアでの学会の際には本当にお世話になりました。
2日目の終了後、OBの先生方もたくさんいらっしゃっていたので、竹元先生のご自宅で、大変ごちそうになりました。
矯正談義に花を咲かせて大いに盛り上がりました。たくさんヒントになる事もお互いに伺えて本当に楽しく過ごせました。また日々の臨床に活かし 頑張るぞ~!

Scuzzo先生と
 
 
 
 
患者さんの声