• DOCTOR'S COLUMN
15.11.02|バック・トゥ・ザ・フューチャー 『2015年10月21日』

先日ですが、ついにあの日がやってきた!とメディアでも騒がれておりましたが、
2015年10月21日・・・そうですバック・トゥ・ザ・フューチャー・パート2で、主人公達がタイムマシンで未来に行ったその日が、廻ってきたのです。
映画を見ている方はご存知だと思いますが、この映画は1985年が主軸となっており、
そこから主人公のルーツに関わる過去1955年への旅が、パート1、
過去から無事1985年に帰ってきて2015年の事件を解決しに行き、再び1985年に戻ると様相が変わっていて解決するため再び1955年へと旅することになり….が、パート2
そして1885年へと行かなくてはならなくなった後……がパート3
と 現在〜過去〜未来とめまぐるしくタイムトラベルをするワクワクドキドキのSF映画です。
当時大学生だった私は、もちろん映画館ですべて鑑賞しましたが、この映画は設定が、本当に上手く作られており、少〜し辻褄が合わない映画も多々ある中、今でもよく練られているな〜と感心します。

ただ、素晴らしいストーリーは置いておきまして、パート2で描かれた2015年との現実との差ですけれども、
×さすがにクルマは飛びません(よね・・・?)
×スゴい精度の天気予報(現在の天気予報もスゴいと思いますがここまででは・・・・)
○なんとあのホバーボードは某レクサスのコマーシャルで実現できてますね(ちょっと大きいですけれども・・・)
○ジョーズのコマーシャルで3Dホログラムが使われていましたが、これはクリアしてますね。
○ナイキのあの自動靴ひも調節シューズは今年発売されるらしいです!
http://www.fashionsnap.com/news/2015-10-21/nike-backtothefuture/

と、いろいろ ありますが、今まで購入しようかどうか迷っていたブルーレイを、横浜西口駅前のヨドバシカメラで予約しました。(写真のチラシは50枚くらい あったのですが、品切れ状態でした….さすが〜)
ゆっくり じっくり 高画質で鑑賞し直したいと思います。




 
 
 
患者さんの声