• DOCTOR'S COLUMN
17.07.05|WSLO(世界舌側矯正歯科学会)2017

http://www.wslo-2017.org
6月29日から7月1日までWSLO(世界舌側矯正歯科学会)に参加するためタイのバンコクへ2泊4日で行ってまいりました。
バンコクは25年前くらいに観光で訪れた事のある都市ですが、以前のイメージとは違い、さらに大都会になっている事に少し驚いてしまいました。
学会会場と宿泊したホテルが両方共スカイトレイン(BTS)という高架鉄道の駅近で15バーツ(45円くらい)1分位で着きます。歩いても10〜15分位でしたので、何度か往復しました。


しかし、暑いです!!初日は、夜にガラディナーも催されますので、スーツで会場へ行きましたが、2日目はポロシャツでの出席にしました。


真面目な日本人ドクター達ガラディナー一番乗りです(笑)

世界の舌側矯正医が集まります。日本人の先生方だけでなく、お久しぶりの他国の先生方にもお会いできて楽しく過ごせました。
興味深い講演も多々ありましたが、やはり、師匠の竹元先生と、イタリアのScuzzo先生のリンガル矯正講演はいつもながら秀逸で 頷きつつ拝聴できて良かったです。
ぼんやりとではありますが、矯正医として次の「目標」ができた学会でもあり、強行スケジュールでしたが、有意義な世界舌側矯正歯科学会でした。


まったくの余談ですが、最近映画を観に行けてませんでしたが、 機内で今話題の「美女と野獣」実写版を観ることができました。
エマ・ワトソン可愛かったですね〜野獣の王子様は、個人的にはもう少しカッコいい方がやられれば・・・・余談でした(笑)


機内でパシャり


 
 
 
患者さんの声